お酒と、時々肴

「男の料理教室」暑気払い

猛暑続きの東京地方。 お世話になってもう30年超の高級?クラブ・・・のママさんが主催する「男の料理教室」。 暑気払いをするから「おいで」と言う。「お誘い」ならぬ「出頭命令」が下ったので馳せ参じました。 役どころは「洗い場」 (^_^;) おっさん達は、…

中国の方からの「帰省土産」

香り高いお酒ですな。 ・・・アルコール度数も高いです。 これはチビチビとやるのが良さそうです。

酒泉 赤津加:JR山手線&京浜東北線&総武線:秋葉原駅

かなり前のことですが、10月27日(土)の記録をしておきましょか。 最近は外飲みがめっきり少なくなりました、歳ですねぇ。 なにせね、飲んだらぐたっと眠りに落ちたいわけよ、ネ。 頑張って帰路に着きました ・・・ふらついてましたね、アハハ Yahoo!ロコ

「七ツ梅」の記録

うん! これは・・・旨い。 燗酒 株式会社 小山本家酒造 灘浜福鶴蔵 のHP

酒泉 赤津加:JR山手線&京浜東北線&総武線:秋葉原駅

三年ほど前に同僚から教わって以来、お気に入りのお店。 秋の気配が来て・・・そろそろ燗酒もいいかな、って頃に必ず思い出します。 JR秋葉原駅の電気街口で降り、総武・中央線のガード下に沿って広い通りの中央通を渡った先。その先にアキバらしいメイド喫…

みつ橋:浅草

・・・たまにゃぁね、飲まなきゃさ。 ここさん、雰囲気良しで、女将さんんも付かず離れずの間合いでの接客スタイルがなんともはや心地良いんですよ。 お客も少ないってのも・・・良いのよねぇ。 お通しから始まって刺身盛り合わせ これ、何だたっけな・・・…

秋冷な、三連休

天気予報では午前中一杯は雨模様、午後には上がるとか。 なので、お昼少し前に出発。 ご近所さんの庭先、・・・名前知らずです。 東京味わいフェスタ(丸の内~有楽町~日比谷) 東京駅丸の内側、行幸通りと丸の内中通り 有楽町、日比谷公園を繋いだイベント…

魚三酒場 富岡店 @ 東西線・門前仲町

シルバーウイーク初日の締めはこちらでした。 本日は16時開店との事。 15時40分に到着。 なんと、100人は超してるかと思う様な待ち人行列 (お店の詳細は食べログでどうぞ。) 16時きっかりに暖簾が掛けられてゾロゾロと老若男女が吸い込まれてい…

'15/3/7 日本酒を飲む会 in 金沢

ええ、毎年やってます。 今年は北陸新幹線開業の一週間前。 幹事さんも考えたんでしょう・・・きっと。 飲みましたなぁ あれや これ うむ・・・十四代 命名がいいねぇ 金沢には、茶屋街が三つ。 東に西、それと主計町(かぞえまち) この日は、誰だかが「西…

平成27年 寅の会新年会&誕生会 in 小もも

今日は「寅の会」の新年会。 それに加えて、おっ母さんの誕生前祝い。 【おっ母さんの写真は省略】 おっ母さんの心のこもった手作りの品々を記録しておきましょか。 お浸しに振りかかったゴマは醤油味が付いてます。 寅の会構成員が何処かへ行った折のお土産…

昔通った飲み屋で♪(銀座赤提灯 改め「紅燈籠」)

以前の記録は・・・2008年3月30日でした。 そのあと二、三回は行ったと思うんですけどね。そう、その昔30歳代の頃に通ったお店です。 一応、お顔は隠させて頂きました、このお店のオーナーおっ母です。 昔は・・・ それはもう綺麗な方でしたよ、今では好好婆…

平成26年「寅の会」納会

先々週の金曜日(12/19)の事でした。 今年も「月一」の寅の会、つつがなく終了でした。 ・・・毎度のことですが、記憶喪失寸前の帰還。 酒は、越前の銘酒「黒龍 しずく」 肴はおっ母の手作り 毎回だけど「カロリー&塩分控えめ」の品々 カラオケ・・・?? …

とらふぐ亭 横浜関内店 @ JR根岸線・関内駅

たまには、酒の記録もしときましょか。 ・・・ええ、ウチでは毎日浴びてますけどね。 チョイと野暮用があったので、横浜へ。 横浜公園を背に、港方向に伸びる並木道 「ふぐ」でも・・・ と、言うことでリーズナブル(でもなかったけど)なチェーン店へ。 先…

船橋での一杯

あ~ ようやく 燗酒の季節到来ですねぇ あてはこのほかにも多々ありましたけど・・・ やっぱし これ これでしょう ええ 札幌のブロガーさんと 張り合っちゃいました

アサヒビールオータムフェスト 2014 in 日比谷公園

芸術の秋に引き続いて・・・食欲の秋です。 いやぁ~ 飲んだのんだ・・・うぃ~~ダ 会場に着くや否や ジョッキ買いに走る 未成年者かどうかを区別する為に腕に巻かれます。 ・・・見りゃオッサンだとすぐ判るのにねぇ。 あはは、いくらなんでも未成年者には…

たちのみや 喜平 @ 東池池袋

花金の朝、同僚がそっとプリントされた紙っきれを 目の前に差し出した お!いいねぇ 久々に こんなお店へ 構えなくていいのが、いいんですよね でも、敷居は高く(※1)感じます ええ、ジブンのような小心者にとっては、ね ※1 最下部に追記(2/25) 勇気を奮っ…

8月31日 金沢で「日本酒の会」

何度目の開催になるのやら。 福井の銘酒・黒龍酒造の「しずく」を中心に日本酒を持ち寄って「飲む会」 岩手の絆のお酒に、 富山県砺波市の蔵元のお酒・・・最近好調らしいです。 それにしても「淋黒」ってのも有るらしいですが 来なかったですね。 蔵元のペ…

今月の「寅の会」

毎日暑い日が続いています。 立秋も過ぎてお盆も明けたと言うのに『暑い』ですね。 残暑なんざんしょ 昨日は恒例の「寅の会」・・・冬なら熱燗でもう少し酔っぱらったかもしれませんが、こう暑くては・・・ってね、ええ十分酔っぱらいでしたけど。 相変わら…

スタンドバーSAKAGUCHI:JR中央線・四谷駅麹町口

東京は猛暑 暫く続くらしいです・・・汗かいて痩せないかなぁ でもまぁ、ちったぁ~~いビールがぶがぶ呑んでちゃぁ・・・あきまへんね。 昨夜の記録をしておきます。下の店先風景は今朝写してきました。 昨日のアフターファイブ、正確にはシックス・・・ …

会員制クラブ!?で飲み会(何回目かの記録)

東京は蒸し暑い日が続いてますわ。 それでも夜は心無しか気温が下がるので冷房要らずで眠れてます。 昨日の夜の出来事を記録しておきますか。 「福井名酒 しずく を呑む会」とかの貼紙が・・・ 福井県永平寺町の黒龍酒造で醸し出される「しずく」です。スッ…

今月の「寅の会」

「寅の会」・・・寅年生まれ爺の集まり。集まりとは言ってもたった三人、しかもその内一人は「丑年生まれ」まぁ、その辺はテキトーにです。 月一回の定例会になりましたが、ここんところ若干様変わりで・・・ おっかあは手料理に精を出すようになりましてね…

定例「寅の会」開催記録

たまには記録しておきましょか。 場所は、住所表記だと新宿区になるんですが、最寄り駅はJR飯田橋駅の かの有名な「小もも」・・・って、有名な訳はありませんけどね。 エピソードの一つを添えておきますかね、むか~し「厚生事務次官」で岡光って方、ご記憶…

初体験「角打ち」@ 飯田橋

前々から経験したいと思っていた「角打ち」 その意味をネットで探すと色々と宣っているが、要は「立ち飲み」 いいですねぇ、オヤジには 酒屋の店頭が本来だと勝手に思っていて、それが故に「飲食店」では無いから当然食品衛生法云々に関連する。 つまり、あ…

超辛口「住吉」

あ~ ん まいわ~ ちょいと残念な飲み方 ですけど 只只 酒飲みですし

純米超辛口・・・「船中八策」

昨日は久し振りに日本酒をやった。 四国は高知県の「司牡丹」という酒蔵のお酒だそうです。四合を二人で軽くあけました。 なので・・・少々お勉強。 船中八策(せんちゅうはっさく)は、幕末維新期、土佐藩脱藩志士の坂本龍馬直柔が、慶応3年(1867年)に起…

何度目かの「25年寅の会」

過去記事 2008年7月8日 、 2010年11月2日 13日の金曜の夜ですな、 いつもの様に寅年の三匹のおっさんが集まりましてね、慰労の一杯。 (正確には、一匹は寅年ではないのですが、まぁ細かいことはいいんじゃない。) 飲みものは、 ビール、シ…

今年も・・・「日本酒の会」 in 金沢・浜長

もう何度目になったのだろうか?? 札幌時代には始っていたから少なくとも五年は経過している。 よくもまぁ続いているものだと思う。 さて、今年は2月の25日(土)に開催された。 場所も開始時間もいつもとおんなじ・・・金沢の割烹料亭「浜長」(「食べ…

イニスキリンのアイスワインを・・・たしなむ!?

今日は少し変わったお酒、アイスワインです。 頂き物なんですけどね。 何せこのジャンルは全く疎いken-taくんですので、その価値すらわかりません。 (正確に言えば、無知はこのジャンルに限ったことではありませんけどね。アハハ) とりあえず、目の前の事…

飲み食い・・・甘味・・・呑み喰い!?

この日(23日)は。京都から旧知の友がカミさん連れで東京にやってきた一日。 ・・・彼は、相当普段の行いよろしくないと見えて、台風15号と共に関西を出て、名古屋で新幹線雪隠詰めの苦行を味わい、明くる台風一過の日は、一過とは成らず午後遅くには雨…

ろばたの 炉 @ 神楽坂

5月16日、久々の酒宴だった。 先ずは・・・ビールから。 神楽坂の中ほどにある「炉端焼き」のお店だ。 初めて行った。 ふむ なかなか雰囲気、よろしい。 先ずは・・・鯵。半身を刺身に、もう一方を焼きにと勧められた、美味いぞぉ。 エリンギに大ぶりのア…