役所(東京都)仕事にしちゃぁ、いい広告だな、ウン。

四月の中頃だったか、都電荒川線に乗った時目についた中吊り広告。

f:id:taguchifamily:20200413080818j:plain

カーブミラーに写り込んだ都電とおばちゃん、それに電柱に表示された住居表示・・・身近な風景が題材になっているのに心惹かれました。

あっ、ちなみに「都電荒川線」は、今じゃ「東京さくらトラム」と呼ぶのだそうです。

 

こちらは、おそらく雨降りの日の都バス、運転手さんの真剣な顔つきがいいですな。

f:id:taguchifamily:20200612073820j:plain

 

 

f:id:taguchifamily:20110820121400g:plain

写真家ハリー・グリエールが捉えた都営交通

ベルギーに生まれ、パリに在住するマグナム・フォトの写真家ハリー・グリエール氏は、カラー写真の第一人者です。その彼にとってこの東京の、都営交通の風景はどのような色彩に思えるのでしょうか。コンクリートジャングルとも言われ、人々の服装も全体としてはモノトーンな印象の強い東京ですが、彼の写真を見ると意外にも、黄色や赤、そしてグリーン、ピンクが混ざっていることに気づかされます。

※ 「PROJECT TOEI」より引用しました。

 

f:id:taguchifamily:20110820121400g:plain


 

もう六月の半ば、梅雨に入った東京です。皇居(牛ヶ淵)の新緑が眩しい。

f:id:taguchifamily:20200612074432j:plain

 

少し前の景色

最近、とみに涙腺がもろくなったと言うか・・・
感情の制御が利かなくなったと言うか。

とにかく、涙がちょちょぎれるし、嗚咽と言うか咽び泣くと言うか・・・

 

地元の都会、北千住駅前の今はコロナで休業中の「丸井」のシャッターです。

 

f:id:taguchifamily:20200519135632j:plain

 

その絵の一つ。

f:id:taguchifamily:20200519135719j:plain

 

 

f:id:taguchifamily:20200519135720j:plain

あ〜〜、良いこと言うじゃんかねぇ。

あたり憚らず、ハンカチで目の周りの汗・・・拭いちゃった。

 

 

f:id:taguchifamily:20200520105119j:plain

 

コロナ対策「特別定額給付金」の経過

このコロナ騒動で何やら人生観まで変わりそうな今日この頃です。

何かと不安な日々、こんな給付金(一人十万円)はありがたいことです。

 

でも、来年の今頃は「あったねぇコロナ、何だったんでしょうね」てな具合になってるかもデスな。
喉元過ぎれば・・・何とやら、ってね。

 

それはさておき、「特別給付金」の顛末の方は・・・

  連休のお休み中の
  5月5日 オンラインで申請を済ませました。

  翌6日に「申請データ受領」の連絡メール着信

  5月21日「5/15が振り込み手続日」である旨の連絡メール着信

  5月22日 銀行振込を確認

でした。

 

f:id:taguchifamily:20200514155501j:plain